atsuo

群馬県邑楽郡在住です。
植物が好き過ぎて自宅にビニールハウスを建てて栽培しています。
沢山植物を買ったり売ったりしています。
植物の可能性は無限大だと思っています。
SNSは基本毎日更新!下記からTwitter・Instagramに飛べます。
気軽に楽しく情報交換しましょう♪

atsuoをフォローして頂けたら幸いです☺!

【2023年】フィンガーライムの品種ごとの特徴をご紹介!ネットショップで購入可能なおすすめ熱帯果樹

植物関連役立つ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィンガーライムとは?

熱帯果樹の中でも耐寒性が高く育てやすい。

果実はフルーツとは思わせないツブツブ食感で柑橘の爽快感があります。

その素晴らしさが評価されて注目されている熱帯果樹の1つです。

高級料理やカクテルのトッピングとして主に利用されています。

最近では知名度も上がり家庭菜園で収穫する人も増えています。

アレンジレシピを目にすることもあり、利用方法には大きな可能性を感じます。

豆腐&オリーブオイル&岩塩&フィンガーライム

オーストラリア原産の柑橘類で育て方は一般的なミカン等と同じです。

注意点としては冬場の霜や冷たい風には弱く、ダメージを受けてしまいます。

目安としては0度以上です。

室内に取り込む等の簡単な防寒対策で冬越しできます。

フィンガーライムの魅力として多くの品種がありカラーバリエーションが豊富です。

いろいろなフィンガーライム

ツブツブの果肉の色は?

緑、ピンク、赤、黄、紫色、白

キラキラ輝く宝石のようです。

品種ごとの特徴は?

  • 果実は大きさ、長さ、形
  • 種の入り方
  • 樹勢の強さ
  • 枝の広がり方
  • 豊産性
  • 矮性種
  • 葉の形
フィンガーライム葉の形の違い

様々な特徴があります。

熱帯果樹初心者でも簡単に収穫できるのフィンガーライムです。

近年ではホームセンターやネットショップでも比較的手に入り易くなってきました。

品種ごとの特徴を知って自分が気に入ったフィンガーライムを栽培してみませんか?

フィンガーライムグリーン系

グリーン

一般的に出回っているフィンガーライムはこちらが多いです。

主に品種不明の緑果肉のフィンガーライムがこの名前で販売されています。

販売元により、果実の品質(大きさや色味等)にバラつきがあるようです。

メリットとしては値段が安いことです。

テイスティーグリーン

緑色の果皮で透明感のあるクリーム色の小さめなツブツブの果肉が特徴です。

成長速度が比較的早く、環境が整えばよく開花結実します。

生産性にも優れた品種です。

グリーンアルストンビル

フィンガーライムグリーン系の中でも緑果肉の色が強く綺麗な品種です。

酸味はやや弱めです。

株が大きくなると実付きが良く豊産性品種です。

ダーラムエメラルド

名前の通りエメラルドの様な、グリーンの綺麗な果肉しています。

流通量が少なく希少品種です。

果実は細長いというよりは丸みを帯びているのが特徴です。

コレット

果皮は暗めの茶色で果肉は鮮やかな緑色をしています。

種子が少なく果実としての評価が高いです。

樹勢が強く株が大きく育ちやすいです。

フィンガーライムピンク系

ピンク

日本のショップでも流通量が多いです。

グリーン同様に品種不明のピンク色の果肉のフィンガーライムがこの名前で販売されています。

値段は安く入手できるが、販売元により品質にバラつきがあります。

ピンクスパークリング

果皮は暗いピンク色で果肉は薄いピンク色をしています。

樹勢が強く、直立性で枝が密集しにくいのが特徴です。

果実は大きめで味は酸味が強過ぎず食べやすいです。

ピンクアイス

果皮は赤茶色で熟すほどに果肉は濃いピンク色になります。

果実は大きめで豊産性です。

味はグレープフルーツのようで酸味が強すぎなく美味しいです。

ミアローズ

果皮は栗色で果肉は綺麗なピンクです。

果実は大きめで味は少しビターな感じです。

ピンクアイスの選抜種のようです。

レインフォレストパール

ピンク系の選抜種で丈夫で育てやすいです

果皮は赤茶色で、果肉は鮮やかなピンク色をしています。

味も良く、様々な料理のトッピングにも適しています。

フィンガーライムレッド系

クリムゾンタイド

赤果肉系の中では1番人気品種です。

果皮は黒に近い赤茶色で果肉は真っ赤で美しいです。

葉が小さく密集した感じの樹形が特徴です。

種子も少なく優良品種です。

レッドシャンパン

果皮は赤茶色で、果肉は赤オレンジの様な色をしています。

フィンガーライムの中では優しい味で、様々な料理やカクテルに利用できます。

保存性も高く営利栽培にも適しています。

バイロンサンライズ

果皮は黒に近い赤茶色で、果肉は濃い赤色をしています。

爽やかな酸味で味も良く人気品種です。

矮性化し易く、小さい樹形でも沢山の果実が収穫できます。

ジャリレッド

果皮は赤茶色で、果肉は鮮やかな赤色をしています。

樹勢が強く豊産性なので営利栽培にも適している品種です。

食べやすい味で種子が少ないことも特徴です。

レッドルビー

果皮は黒に近い赤茶色で、果肉はピンク〜濃い赤色です。

豊産性の品種です。

果実は短めで丸みを帯びているが特徴です。

フィンガーライムイエロー系

サンシャインイエロー

イエロー系の品種の中では1番人気です。

果皮はレモンの様な黄色で、果肉は美しい黄色をしています。

フィンガーライム の中では耐寒性は少し弱いようです。

フィンガーライムパープル系

パープルブリス

一般的に紫系果肉として出回っているのはこちらの品種くらいです。

果皮は薄い茶緑色で、果肉は紫色というよりは、実際はピンク色に近い様です。

流量が少ない希少品種です。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

紹介した品種はホームセンターやネットショップで入手し易い品種です。

フィンガーライムは日本での栽培事例が少なく情報があまりありません。

実際に私が数年間育ててみた感想は家庭菜園向きの熱帯果樹であると感じます。

家庭菜園でフィンガーライム (自宅)

品種毎に果肉の色をはじめ、多くの特徴があり魅力的です。

自分に合った理想のフィンガーライムを探してみませんか?

キラキラ輝くツブツブ

必ず感動を与えてくれるでしょう

キラキラ宝石フィンガーライム

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました